走人独笑Ⅱ

ランニングとポケモンの趣味ブログです。

ドラム缶転がしタイムレース

 

 

こんばんは。りんごです。

 

 

3連休の最終日、福知山市雲原で開催されてドラム缶転がし大会に出場してきました。

 

 

 

f:id:ringo_0x0:20190715193407j:image

 

 

本大会は、川の中をドラム缶を転がしていくレースです。

距離は全長150mで、前半2人、後半2人で繋ぎます。

 

 

それはさておき、本日は行きがとにかく地獄でした。

 

 

私が最初に降り立ったのは丹鉄の大江駅

もう少し会場に近い駅がありましたが、時間の都合上、快速しか走っておらず最寄りの駅に停車しないからです。

 

 

まずは下車してパチリ!

 

 

f:id:ringo_0x0:20190715193428j:image

 

 

 

f:id:ringo_0x0:20190715193443j:image

 

 

さすがは鬼伝説の町。

鬼が出迎えてくれます。

 

 

撮るだけ撮って、さっさと会場に向かいます。

なにせ会場までの距離は約17kmですから、急がないと。

 

 

まずは、下天津駅に向かいました。

最寄りの駅から走る気のある奴は集合せよ!とのお触れを出しておいたので、来る人がないかどうかの確認です。

 

 

f:id:ringo_0x0:20190715193557j:image

 

 

下天津駅は橋の上にあるんですね。。。

 

 

 

f:id:ringo_0x0:20190715193603j:image

 

 

青松号と黒松号を見送って。

 

 

10分後くらいに下天津駅に停車する汽車到着。

降りてくるものは・・・いない!

 

 

というわけで単独で会場まで向かいます。

 

 

ここから先は地獄でした。本日は川の中での大会ですので、濡れてもいいシューズに着替え諸々、これプラス水分を背負って走っていましたので、荷物がかなり重たい!

 

 

全然進まねえ(´;Д;`)

 

 

荷物の荷重に膝が悲鳴を上げ始める。

 

 

ソーティトレーナーなんか履くんじゃなかったと後悔・・・

 

 

なんやかんややって、半泣きになりながら会場に到着。

 

 

1時間半ほど待機してレース本番です。

 

 

男子の部は予選があり、タイムレースで上位10チームが決勝に進みます。

全30チームくらいだったでしょうか?

 

 

私は職場チームで出場して、後半区間を担当。

ドラム缶を上流に向かって転がしていきますのでわりとしんどい!

 

 

最後の方は川の中を歩くのも一苦労でした。最後はちょっとした砂防ダムにドラム缶を持ち上げてフィニッシュですが、疲弊しており一度持ち上げに失敗しました。

 

一緒にレースを行なったチームには大差をつけて勝ったので、決勝に進めたかと思ったのですが、結果は予選敗退!!

 

 

残念!

 

 

来年リベンジです。

 

 

 

ちなみにA●B48のメンバーも大会に出場されていました。

 

 

f:id:ringo_0x0:20190715193627j:image

 

 

撮影した写真のSNSアップは止められていますので、残念ながらアップすることはありません。

 

 

写真に写っているドローンの左下の方におられました。

 

 

女子の部ではかなり速かったので、優勝してたんじゃないかな?

最後まで会場にいなかったのでよくわかりませんが、速いのは速かったです。

もしかしたら我々は負けているかも・・・(汗

 

 

その後は会場近くをウロウロ。

 

 

f:id:ringo_0x0:20190715193643j:image

 

 

 

f:id:ringo_0x0:20190715193648j:image

 

 

 

f:id:ringo_0x0:20190715193708j:image

 

 

うん。ここ最近の寝不足と、会場までのランニング疲れと、ドラム缶転がし本番の疲労で疲れ切ってあんまり覚えてません。

 

 

写真撮りましたので、雲原砂防については写真の文字を読んでください。

 

 

なんか凄いらしいです。 

 

 

では、明日からまた頑張りましょう!

 

 

ノシ