走人独笑Ⅱ

ランニングとポケモンの趣味ブログです。

ポケモン剣盾#7~ランクバトルS7に挑む

 

こんばんは。りんごです。

 

 

ランニングの方も頑張っていかないといけないので、ポケモンは控えめにしようと思っていますが、とはいえランクバトルでもらえる報酬はキッチリゲットしておきたいとも思っております。

 

 

はい!ではランクバトルとは??

初心者向けに説明します。

 

先日の記事で紹介した大会は、年に1回行われる全国大会や世界大会(今年は中止)に向けた予選会です。これは年に3回ほど開催され、3日間(最大45戦)の戦績で順位が決まります。これとは別に通年で世界中のトレーナーがインターネットを通じて対戦を行うバトルシステムがあります。これがランクバトル。大体月毎にシーズンが区切られており、そのシーズンの成績に応じて特別なアイテムがもらえます。このアイテムを使って、ポケモンを育てたり、バトルでポケモンに持たせるアイテムを育成したりできるので、もらわない手は無いのです。

 

また、このランクバトルはビギナー級から始まり、最高位はマスターボール級。シーズン毎にもらえるアイテムは級が上がる毎に良いものになり、マスターボール級に到達すればかなり良いアイテムが貰えます。マスターボール級に到達して以降はもう順位との戦いです。強者のプレイヤーは、マスターボール級に入ってからが勝負になります。

 

今回はアイテムをゲットしておくことが目的ですので、マスターボール級に乗せる!これが課題になります。今シーズンは6月中にエキスパンションパックという新しい要素が解禁されることが決まっており、シーズンの途中でこれまでに使用できなかった過去作のポケモンが使えるようになると思われます。

 

嘘、多分、解禁されるのはシーズン8以降ですね。

(執筆しながら調べました。)

 

 

まあいいやとりあえずアイテム欲しいのでマスターボール級目指して頑張りましょうか。

 

 

ポケモンのバトル形式は、1対1でポケモンを戦わせるシングルバトルと、2対2でポケモンを戦わせるダブルバトルがあります。私はダブルバトルの方が得意ですので、こちらで挑みます。

 

 

挑むパーティはこちら!

 

 

f:id:ringo_0x0:20200607211706j:plain

 

 

じゃん!

 

 

ライチュウのぶんまわすでドラパルトの弱点保険を発動させ、攻撃火力を2段階上昇させて暴れてやろうというパーティです。

 

ダブルバトルは最初に相手とポケモン(ワザ、道具、ステータスは見れない)の見せ合いを行い、6匹の中から4匹を選択することになります。

 

ダブルバトルで結構強いのが、こちらのラプラス

 

f:id:ringo_0x0:20200607212138p:plain

 

耐久力に優れており、またキョダイセンリツという攻撃の追加効果で、相手から受けるダーメージを2/3に軽減することもできます。相手にすると厄介なポケモンです。また、ラプラスのキョダイセンリツはこおりタイプのワザであり、うちのエースドラパルトの弱点を突かれてしまいます。

 

 

そこで、ラプラスを見かけた場合は、ドラパルトではなくドサイドンを出しましょう。

 

f:id:ringo_0x0:20200607212544p:plain

 

タイプ相性的にも、種族値ポケモン固有のステータス)的にもラプラスの方が圧倒的に有利ですが、こちらのドサイドンは攻撃、素早さが上昇するように努力値を振っており、オーソドックスなラプラスであれば、先に攻撃を仕掛けられるようになっています。さらに、こだわりのハチマキという攻撃の火力を1.5倍にするアイテム、がんせきほうというラプラスに弱点を取れるワザの中でも威力最大級のものを搭載しております。お互いにオーソドックスであれば、ラプラスの圧倒的有利なのですが、変則型のドサイドンであるがゆえに相手の意表を突いて倒すことができます。

 

 

素晴らしいですが、過信は禁物。がんせきほうは命中率90%で外れる場合があります。また物理防御ステータスを高く育てているラプラスの場合、倒しきれないことがあります。また素早さステータスを高く育てているラプラスに当たると、為す術もなく倒されてしまいます。

 

 

はっきり言って博打ですが、こういうの決まればとても気持ちがいいです。

 

 

今回もキョダイマックスラプラスを仕事させずに倒した場面がありました。

 

 

あとはイエッサン&ブリムオン。

 

 

f:id:ringo_0x0:20200607213545p:plain

 

 

f:id:ringo_0x0:20200607213558p:plain

 

イエッサンのこのゆびとまれで、ブリムオンを相手の攻撃から守り、その間にブリムオンでトリックルームを決めて、2ターン目以降にガンガン攻撃する戦法です。

 

 

トリックルーム状態では素早さステータスが低いポケモンから順に行動することになるのですが、残念ながらうちのポケモンは素早さが中速程度であり、トリックルーム下で上から叩ける(先に行動できる)ポケモンがいません。なので、トリックルームされるのは、何とか避けたいところ。そこで活躍したのが、トゲキッスドサイドン

 

 

トゲキッスマジカルシャインドサイドンのじしんは、全体ワザといって相手2体両方共にダメージを与える技になります。じしんは自分以外全員に攻撃するワザですので、味方ポケモンも対象になるのですが、トゲキッスはタイプ相性的にじしんを無効化できるので、シナジーがあります。

 

 

このゆびとまれ関係なく相手両方攻撃、ドサイドンは物理攻撃を特化させていますので、トリックルームされる前にお寝んねしてもらう戦法となります。

 

 

これも今日の最後の試合で決めたのですが、相手のパーティにフシギバナコータスがおりまして、この2匹が先発で出てきていたら、状況は一転しめちゃくちゃ悪くなっていたと思います。イエッサン&ブリムオンの先発を信じて投入して良かったです。こちらもトリルっぽいので、先発にフシギバナは出しづらいのかもしれません。よくわかりません。

 

 

で、最終的には。

 

 

f:id:ringo_0x0:20200607214720j:plain

 

 

マスターボール級に到達!

 

 

目標達成。

 

 

これまで20~30戦くらい戦って、ようやくマスターボール級に上がっていたことを思うと、今シーズンはわりとすんなりマスターボール級に上がれたと思います。

 

 

とりあえず、今シーズンはこの辺でいいかな?

 

 

もう一つのロムもマスターボール級に上げておきたい!

 

 

やってる時間があればですが!笑

 

 

ノシ