走人独笑Ⅱ

ランニングとポケモンの趣味ブログです。

丹後に戻ってきました。

 

こんばんは。りんごです。

 

 

f:id:ringo_0x0:20190114212821j:image

 

 

久々に拠点の丹後に戻ってきました。

年末に実家に帰省し、年明け早々東京出張でしたので、おおよそ半月ぶりに丹後に戻ってきたことになります。なんなら12月前半も1週間ほど山形に出張行ってましたし、あんまり丹後にいない日が多く続きました。高校で寮生活していたときに夏休みは丸々実家に帰っていましたが、大学以降でこんなにも拠点を離れるということはなかったので、何か不思議な気分です。 

 

 

そして、久しぶりの丹鉄!

 

 

f:id:ringo_0x0:20190114212828j:image

 

 

快速あおまつ号に乗車するはずなのに、なぜか「しろまつ」でした。

 

 

乗車して途中まではポケモンをプレイしていたのですが、途中から睡魔に襲われて爆睡していました。きっと、色々な疲れが出ているのでしょう。

 

 

丹後に戻って、一休みしようかと思っていると、ランニングのお誘いがあり途中ヶ丘へ。

 

 

f:id:ringo_0x0:20190114212945j:image

 

 

本日はビルドアップ走のペースメーカーを行いました。キロ4分30秒からスタートして2000mごとに10秒ずつビルドアップ。7000m時点で走っているのが、自分一人になったので設定ペースよりもスピードを上げて走ってみましたが、一昨日の駅伝と昨日の14.1kmジョグの疲れが残っているようで、脚が非常に重たく全然スピードが上がりませんでした。12000mほどいく予定でしたが、10000mで上がり。ラスト1000mのタイムは3分32秒。ラスト400mも80秒とピリッとしませんでした。やはり調子は落ち気味?それともアスファルトで走り続けて足腰にダメージが蓄積しとるんでしょうか。20代前半の頃はこれぐらいで疲れが残るほどヤワじゃなかった気がするのですが、年齢的な衰えでしょうか。。。

 

 

とにかく、疲労が溜まり気味なので帰宅後すぐに治療院に予約を入れました。多分、今日は休みだと思うのですが、電話してすみません。

 

 

それにしてもこの時期に丹後地方(京都府北部)で青空が見れるのは非常に珍しいことです。普段なら雪が降り積もって土のグラウンドで練習するなんて考えられません。2月迫ったフルマラソン。積雪だけが非常にネックなので、なんとか降り積もらないでほしいそう願うばかりです。

 

 

ただ、あまりにも雪が降らなかったら稲作に影響を及ぼすみたいなので、踝までなら許します笑

 

 

ノシ