走人独笑Ⅱ

ランニングとポケモンの趣味ブログです。

FOMAの充電器を買う

はい、どーも。

りんごです。

 

最近ブログの更新が滞っておりました。

 

そう思ってはいるものの、特に書くことがあるわけでもありません。

 

何か無いかなと思ったので、買い物状況でも記載していこうかと思います。

 

今回はこちら。 

 

f:id:ringo_0x0:20201007210903j:image

 

 

なんか知らんけど外側の箱ごと梱包されて送られてきました。

 

 

が、

 

 

中身はこれです。

 

f:id:ringo_0x0:20201007210907j:image

 

 

携帯の充電器です。

 

 

ひょっとして今の中高生くらいになると、「これのどこがケータイの充電器なんだ?」そう思う方もおられるのは無いでしょうか?

 

 

いわゆるガラケーの充電器になります。

 

 

私は今持っているケータイを使い始めて14年目になります。

 

 

いい加減変えたら?なんてこともしばしば言われますが、壊れていないですし、そもそも私がケータイに求める機能は最低限の連絡手段(電話とメール)ですので、今のところ変える気はありません。(そんなこと言ってる5分後に突然動かなくなって、新しい機種に変えている可能性は十分ありえますが。)

 

 

思い起こせば、自分がケータイを持ち出してから色々時代は変わってきました。

 

 

当時はプッシュトークという謎の機能があって、使い方がよく分からず結局使うのを辞めた記憶があります。 

 

 

自分が持っているケータイの後継機種からは、1つの端末で2つのアドレスを持てるようになり、浮気や不倫がしやすいケータイになりました笑

 

 

このケータイを持ち始めて3年目の頃には、確かスマホが登場しました。私の知人が初期のiPhoneを持っていたので、当時はなんかよく分からんけどスゲーと思って触らせてもらっていた記憶があります。

 

 

山の中で過ごしており、文明の利器からは縁遠くなっておりましたが、ipodでWordの文章が打てる、インターネットが見られる、メールが送れる、それが分かったときはびっくりした記憶があります。音楽プレイヤーからメールが送れるんですから、今思うと画期的です。

 

 

その感動があって、ipod touchを買いました。ちょうどその頃からtwitterやらFacebookを始め出したので、ipodのメーカーであるAppleが今のハンドルネーム「りんご」の由来となっています。SNSipod touchで操作しておりましたが、wifiの無い環境下で使用できないという制約がありました。ただ自分には、はまり出したら止まらないという癖があるので、外出しているときはSNSを操作しないと決め、スマホに手を出すことはありませんでした。スマホがないと連絡が取りづらいようにも思いますが、どこに何時に集まるか?いざというときの電話番号を伝えておけば、さほど苦労した記憶はありません。移動時間に目の前の景色から色々と感動を得られるのに、スマホの画面ばかり見ていては勿体ないとも思っていました。

 

 

LINEが普及し出すと、グループから外すだの外さないだの、LINEを使ったいじめなどがクローズアップされていたような気がします。どんなツールも使いようによりますから、使い方は気をつけないといけないと思っていたのか、使ってないからそもそも外されてるや笑と思っていたのかは今ではよくわかりません。

 

 

LINE自体は普及し出した当時から登録はしていましたが、変なのに巻き込まれても困りますし、自分の時間を邪魔されても困りますし、スマホユーザーではなかったので外出中は臨機応変な対応ができないため迷惑をかけるという理由から当初は気を許している知り合いにしか教えず、それ以外は「機械オンチなのでやってない」ということにしていました。

 

 

そんな感じでやっていましたが、今では時代の流れ的にもLINEでやりとりできた方が便利な場面が多いのでipadで連絡取れるようにしてはいますが、それでもすぐにスマホに頼ろうとする人を見るとどうなんかなと思うことはありますね。例えば、ランニングをしていて道が今一つ分からなくなったとき。山の中なら分からんでもないですが、舗装された一般道路なら道路案内の標識も出てますし、太陽の方向とか、これまで走ってきた方向感覚を頼りにすれば、スマホで調べるほどでもないのにすぐにGoogle マップに頼る人を見ると、こうやって五感は失われていくのだろうと感じることがあります。

 

 

文明の利器を使うのはいいが、使われてはならない。

 

 

この辺は肝に銘じておきたいところです。

 

 

ということで、未だにガラケー使っていますというお話でした。

 

 

案外、困ることは無いですよ笑

 

 

ノシ